スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内海神楽まつり


南知多の内海神楽まつりに行きました。

内海神楽まつり


内海・西端地区は、江戸時代に「内海船」と言われる千石船の船持ちが多くいて賑わいを極め、海運業盛大、航海安全を祈ってこの祭りが始まったといわれています。
内海神楽まつり


長さ約10メートル、高さ15メートルの船に108個の提灯をつけて内海橋と千歳橋の間約500メートルを往復します。

川面に揺れる提灯のあかりがとてもきれいでした。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

西尾・米津の川まつり


西尾市で行われていた米津の川まつりに行ってきました。

米津の川まつり


米津の川まつりは戦没者や水難者の霊を慰めるために始まったもので、約2000個の万灯が川面に揺れるなか、約3000発の花火の打ち上げや仕掛け花火が行われます。
米津の川まつり


万灯
万灯


この川から万灯が流されてゆらゆら揺れてきれい・・・だったはずなのですが、私たちが到着したときには、すでに万灯流しが終わってしまっていました。
米津の川まつり


花火は最後まで見ることができました。
花火


来年はもっと早くに行って、万灯流しの幻想的な風景を楽しみたいです。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 愛知県の三河エリア情報
ジャンル : 地域情報

きらきらの安城七夕まつり


8月3日(日)は、安城の七夕まつりに行ってきました。


きーぼー
安城七夕まつりの公式キャラクターです。
安城七夕まつり


色とりどりの竹飾り
安城七夕まつり


竹飾りの数は1000本くらいあったのだそうです。
安城七夕まつり


阿波踊りやダンスなども行われていて、見ているだけで楽しいお祭りでした。
安城七夕まつり


安城の七夕まつりは、仙台・平塚と並んで「日本三大七夕まつり」として呼ばれています。

まだご覧になったことのない方は、来年、ぜひお越しくださいね。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 愛知県の三河エリア情報
ジャンル : 地域情報

岡崎五万石おどりで踊る


昨日、8月1日(金)は、岡崎城下家康公夏まつりでの五万石おどりに参加しました。


オカザえもん
オカザえもん


元F1パイロット中嶋悟さんの息子さん
スーパーGT、スーパーフォーミュラで活躍する中嶋一貴さん、中嶋大祐さん兄弟
中嶋兄弟


18時~
籠田公園を出発して、約1時間、伝馬通りを踊り歩きました。
五万石まつり


各団体、各々の浴衣や衣装だったのでとても華やかでした。
五万石まつり


私の帯です。
先生がお花の形を作ってくれました。
お花の帯


初めての参加だったので、上手く踊れるのか心配だったのですが、1曲1種類だけの踊りだったので大丈夫でした。
五万石まつり

総勢1200名で踊りました。

1時間だけではもの足りないくらい楽しかったです。

来年もまた参加できたらいいなあと思いました。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 愛知県の三河エリア情報
ジャンル : 地域情報

刈谷万燈祭に感嘆


7月26日(土)、豊田で落語を聴いたあと、刈谷の万燈祭(まんどまつり)に行ってきました。

愛知県の無形民俗文化財に指定されている万燈祭は、刈谷市銀座にある秋葉社の祭礼で、江戸時代から230年続く、火難防除と町内安全を祈願するお祭りです。

万燈祭


万燈とは、竹と和紙で作られた張子人形を色鮮やかに彩色したもので多くは歌舞伎絵や武者をかたどっています。
万燈祭


万燈の大きなものは高さ約5m、幅約3m、重さは約60㎏にもなります。
万燈祭


日が沈み、色鮮やかな万燈に火が灯るといっそうきれいでした。
万燈祭


この万燈、舞うときは若者が一人で担ぎます。
万燈祭


祭りは2日間開催され、初日を「新楽」、2日目を「本楽」といい、新楽では若者たちが万燈を担ぎ市内を練り歩きます。
本楽では秋葉社の境内で舞が披露されます。
万燈祭


「天下の奇祭」と呼ばれるのにふさわしい、刈谷市の万燈祭でした。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 愛知県の三河エリア情報
ジャンル : 地域情報

安城七夕まつり


8月4日(日)は安城七夕まつりに行ってきました。


後ろ姿


竹飾り
竹飾り


「安城七夕まつり」は、「東海一の七夕まつり」と呼ばれ、「日本三大七夕」として、全国に認められるようになりました。
今年は、「一本の竹に願いごとが書かれた短冊をより多くつける」世界記録への挑戦イベントが行われ、まつりをさらに盛り上げました。
ギネス
↑手前の浴衣の男性は旦那さんです。願いごとを書いています。


また、今年は青春時代を安城で過ごした童話作家「新美南吉」の生誕百年の年にもあたり、新美南吉の飾りも多く見られました。
新美南吉


新美南吉「赤いろうそく」「二ひきのかえる」「ごんぎつね」
竹飾り


安城七夕まつりのキャラクター、きーぼーです。
きーぼー


優雅な舞いも見れてよかったです。
舞


ライトアップされた竹飾りもきれいでした。
竹飾り

ちなみに、「一本の竹に願いごとが書かれた短冊をより多くつける」世界記録は12609短冊を超えれば達成です。

インターネットで調べる限りでは、まだ結果は出ていません。

世界記録達成を楽しみにしています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。