スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマンで映画館デビュー



アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」を観に映画館に行きました。

この映画には、0歳から小学生以下のお子様限定の映画館デビュープログラムがあり、映画館デビューの様子を写真やメッセージで残せるメモリアルカードがもらえるとのこと。

・・・だったのですが、先着限定だったようで、「もうなくなりました。」と非情にも言われてしまいました。

残念。

アンパンマン


来場特典の元気100倍カスタネットはもらうことができました。
アンパンマン


メモリアルカードはもらえませんでしたが、75分間泣くこともなく、寝ることもなく(30分を過ぎたあたりからせわしなく動き出していましたが)、映画館デビューを果たすことができたのでよかったです。

めでたしめでたし。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

映画「キリング・フィールド」



1984年のイギリス映画「キリング・フィールド」を見ました。

アカデミー賞3部門の他、数々の映画賞に輝いた傑作です。


キリング・フィールド


1970年代半ば、内線に揺らぐカンボジア。

市街で繰り広げられるテロ行為、クメール・ルージュ(カンボジア共産党)の恐怖政治・・・・・

そんな中、ニューヨーク・タイムズの特派員シャンバーグと現地人助手のプランは生命の危機にさらされ、生き別れに。


キリング・フィールド


苦難の中でも決して失われることのなかった主人公たちの熱き友情が描かれています。

実話を基にして作られたこの映画は世界中で大きな感動を呼びました。


キリング・フィールド


この映画には賛否両論あり、朝日新聞元記者、現ジャーナリストの本多勝一はこの映画について、

①カンボジア大虐殺の背景や全体状況がまったく描かれていないため、観客にカンボジア情勢を誤解させるような曖昧な表現が多いこと

②シャンバーグが他のカンボジア人の救出に尽力せず、プランの救出のみを考えており差別的であること

などを挙げて批判しています。

「この映画に感動するのはカンボジア情勢に無知な人々だ」とも言っています。




もちろんのことながら、無知な私は非常に感動しました。

最後、ジョン・レノンのイマジンが流れてきたときには涙が出ました。

私のような無知な人々にカンボジア大虐殺の歴史を知らせ、考える機会を与えたこと。

少なくとも私は、この映画を見てから、ポルポト時代について、クメール・ルージュについて、最低限の知識を得ようと自分なりに調べました。

私的には大絶賛の映画です。




明日からベトナム―カンボジア旅行に行ってきます。

この目で直にその歴史を確かめてきたいと思います。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

映画「シンデレラ」


この間、映画館で「シンデレラ」を観ました。


シンデレラ


誰もが知っている話なのに、最後まで全く飽きることなく観ることができました。
シンデレラ


最後は本当に感動して泣いてしまいました。
シンデレラ


やっぱりディズニーってスゴイです。

ステキステキ!でした。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

映画「暗殺教室」


暗殺教室を観てきました。


暗殺教室


<あらすじ>

進学校の椚ヶ丘中学校で落ちこぼれクラスとされる3年E組に、ある日、タコの型をしたえたいの知れない生物が担任教師としてやって来る。
謎の生物は翌年3月に地球を破壊すると宣言しており、その暗殺がE組の生徒たちに依頼され、暗殺の成功報酬として100億円が提示される。
果たして、この“殺せんせー”こと謎の生物を、生徒たちは暗殺することができるのか……。


暗殺教室


「この映画、どうやって終わるんだろう・・・」と思っていたら、スクリーンにto be continuedの文字が。

どうやら続編があるようで、話が完結すると思っていた私は、寄生獣のときと同じくまたまたビックリです。

一緒に行った中学生のプリンスは面白かった~と言っていましたが、私には正直、感想の言いようがない微妙な映画でした。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

映画「ドライブハード」


普段めったに行かないユナイテッドシネマ阿久比で、ドライブハードを観てきました。


ドライブハード


<あらすじ>

著名なレーシングドライバーだったものの、今ではパートタイムで運転教習所の教官として働く身のロバーツ(トーマス・ジェーン)。
ある日、彼を指名して路上教習を受けたいという奇妙な男ケラー(ジョン・キューザック)が現れる。
だが、ケラーは教習の最中に銀行に車を止めると、平然と強盗をしでかしてしまう。
ロバーツは見事なドライビングテクニックでパトカーをかわし、そのまま共犯者としてケラーと共に追われる羽目に。
やがてマフィアの放った殺し屋まで現れ、ロバーツの運命は思わぬ方向へ突き進む。


ドライブハード


カーアクションというよりは、コメディ寄りの映画です。

意外に地味に感じられたのは、カナダ映画だったからでしょうか。

ジョン・キューザックを久しぶりに見れたので何となく満足してしまっています。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

映画「アニー」


アニーを観てきました。


アニー

<あらすじ>

ニュー ヨーク、マンハッタン。
携帯電話会社のCEOでNY市長候補のスタックス(ジェイミー・フォックス)は選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女 を偶然助ける。
その少女の名前はアニー。
4歳の頃、レストランに置き去りにされ、今は、横暴なハニガン(キャメロン・ディアス)が営む施設で暮らしている。
10歳になるアニーは、毎週金曜日の夜、そのレストランの前で迎えにくるはずのない両親を待ち続けていた。
スタックスはそんなアニー の境遇を選挙戦に利用しよう考え、彼女を引き取り、超高層ビルのペントハウスで一緒に暮らし始める。
アニーも自分が有名になれば両親が名乗り出てくるかも知れないと考え、スタックスの選挙戦を利用し、協力するが、次第にふたりの心に絆がめばえていき・・・。


アニー


昔からある有名なミュージカルを現代風にリメイクしたものですが、十分楽しめました。

トゥモローが頭から離れなくなって、ずっと歌ってしまっています。

「レ・ミゼラブル」のような大作ミュージカルではありませんが、心がぽかぽか元気になれる映画です。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。