スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ狩り



寒河江市のさくらんぼ農園でさくらんぼ狩りをしました。


さくらんぼ狩り


60分食べ放題 1500円です。
さくらんぼ狩り


紅さやか
さくらんぼ狩り


佐藤錦
さくらんぼ狩り


とっても甘くて美味しいさくらんぼでした。
さくらんぼ狩り


紅さやか、佐藤錦のほかには紅秀峰も食べました。

一生分のさくらんぼを食べたんじゃないかと思うくらい食べました。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

若返り祈願 慈恩寺



寒河江市の慈恩寺に行きました。

鳥羽天皇の御願寺と伝えられ、出羽国の宗教・文化の一大拠点として隆盛した慈恩寺。

江戸時代は、3ヶ院48坊を数える一山組織の寺院でしたが、今は3ヶ院17坊です。

若返りの寺院として知られています。


慈恩寺


慈恩寺正門
慈恩寺


慈恩寺本堂
慈恩寺


慈恩寺薬師堂
慈恩寺^


本堂入口に置かれている鋳鉄仏餉鉢(ちゅうてつぶっしょうばち)に頭を入れると若返りに効果があると言われていて、皆さん、おじぎをするように頭を入れていました。

どうなんだろうと思いながらも、一応、赤ちゃんの頭も入れておきました。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

山形の肉そば



マラソン大会後は寒河江市のおそばやさん「臥龍亭」へ


肉そば


寒河江川の雄大な景色を眺めながらおそばをいただくことができます。
肉そば


山形名物の冷たい肉そば
肉そば


こちらも冷たい肉そばですが、天かすと大根おろし入り
肉そば


山形の人は冬でも冷たい肉そばを注文する人が多いそうです。

想像していた普通のめんつゆではなくて、とっても美味しい鶏だしのスープでした。

これはまた食べたいですね。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

山形の郷土料理



駅ビルに入っていた寒河江市の古澤酒造直営の居酒屋さんに入りました。


山形の郷土料理


古澤酒造のお酒
澤正宗  紅花屋重兵衛  美田美酒
山形の郷土料理
※旦那さんがのみました。


棒ダラ
山形の郷土料理


海藻の刺身
山形の郷土料理


芋煮
山形の郷土料理


ひっぱりうどん
山形の郷土料理


初めて食べるものばかりでした。

どれも美味しかったです。




Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

蔵王温泉 大露天風呂



御釜から20~30分下って蔵王温泉へ行きました。


蔵王温泉


道の途中にあった蔵王中央ロープウェイ。
蔵王温泉街や山形盆地を眺めながら鳥兜山頂までいくことが出来ます。
蔵王温泉


蔵王温泉で有名な大露天風呂に到着。
岩風呂露天が男女別で上下2槽でありました。
蔵王温泉

赤ちゃんは温度が低い下段の温泉に入れるとよいとスタッフの方が教えてくれました。

草津温泉と同じ酸性硫黄泉を堪能することができました。




温泉にゆっくり浸かったあと、ホテルのある山形駅に向かいました。
山形駅


夕飯は山形駅周辺で山形の郷土料理を食べることにしました。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

宮城蔵王の御釜へ



山形空港から60kmほど離れた宮城県の蔵王御釜へ行くことにしました。


蔵王エコーラインは、蔵王連峰を東西に横断し、山形県と宮城県をつなぐ山岳道路です。
宮城蔵王へ


蔵王エコーラインの中腹にある「山のそばや」で昼食をとりました。
宮城蔵王へ


美味しい十割そばでした。
宮城蔵王へ


蔵王寺
宮城蔵王へ


駒草平で景色を楽しみました。
宮城蔵王へ


駒草平は高山植物コマクサの群生地です。
コマクサは、美しい花と、常に砂礫が動き、他の植物が生育できないような厳しい環境に生育することから「高山植物の女王」と呼ばれているそうです。
小さな植物で高さは5㎝ほどしかありませんでした。
宮城蔵王へ


ついに蔵王山頂。御釜入口に到着しました。
宮城蔵王


山頂のレストハウスで一服。
宮城蔵王


御釜は蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に抱かれた円型の火口湖です。
宮城蔵王



釜状なので「御釜」という名前がつきました。
湖面はエメラルドグリーンの水をたたえ、荒々しい火口壁と対比して神秘的な雰囲気です。
宮城蔵王



例年11月上旬~4月下旬は、蔵王エコーライン ・ハイラインの冬期通行止めに伴い、基本的に見学することができません。
5月からでも、山頂は天候がコロコロ変わるため、これほどきれいに見えることはなかなかないそうです。
宮城蔵王


この日も午前中は濃霧のため全く見れなかったとレストハウスの店員さんが教えてくれました。

絶妙なタイミングで見れた御釜。

感動しました。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。