スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲタカでお腹が空く




昨日から入院しています。

昨日は朝から夕方までバルーンを挿入し、ようやく子宮口が3cm開きました。

今日は朝から夕方まで陣痛促進剤の点滴を行いました。

が、お腹が少し張っただけで、全く陣痛は起こりませんでした。

明日また行うとのことです。

ハゲタカ

お腹のモニターと腕の点滴とで、トイレ以外は身動きがとれません。

日中はもっぱら本を読んでいます。

今日は、ドラマや映画で人気のあったハゲタカを途中まで読みました。

経済小説としては傑作の部類に入ると思います。

が、内容が結構難しく、読み応えがありすぎるためか、やたらとお腹が空きます。

ベッドにいるだけなのに困ったものです。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

西尾市本まつりでショック



西尾市の図書館でやっていた にしお本まつりに行ってきました。

本まつり


西尾市のゆるキャラ「まーちゃ」です。
顔は抹茶茶碗、尻尾は茶杓、頭には茶筅があります。
まーちゃ


古本市で売られていた近代文学百人という雑誌(1975年発行 1500円)を300円で買いました。
近代文学百人


原寸大 佐藤春夫あて太宰治書簡
太宰治


候補になりながらも芥川賞を受賞できなかった太宰治が、自殺を覚悟して詫び状とも挑戦状ともつかぬ、ギリギリの心情を師である佐藤春夫に送りつけた有名なハガキです。
太宰治


原寸大 夏目漱石筆「椿図」
夏目漱石


原寸大 芥川龍之介「鼻」自筆原稿冒頭 
芥川龍之介


特別付録が3つも付いていて、珍しい本を手に入れてしまったヮと喜んでいたのですが・・・

家に帰ってアマゾンで調べたところ、中古で64円で売られていました。

ちょっとショックです。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 雑誌の付録
ジャンル : 本・雑誌

パトリック・モディアノ


毎日、夜寝る前に、絵本を声に出して読んでいます。

とりあえず50冊買ったのですが、もう何度か繰り返して読んでしまいました。

絵本


図書館で借りてくれば、新しい絵本がどんどん読めると思い、通うことにしました。

今日はノーベル文学賞を受賞したパトリック・モディアノさんの本を借りてきました。

パトリック・モディアノ


あんなに期待されていた村上春樹さんを抑えての受賞だったので、とにかく気になっていました。

フランスでは「モディアノ中毒」という言葉があるほど人気が高い作家さんなのだそうです。

3冊借りてきたのですが、「廃墟に咲く花」が普通の小説で、「シューラの婚約」と「カトリーヌとパパ」が絵本だったので、ひとまず絵本2冊の方を声に出して読んでみました。

両作品とも独特の世界観がある不思議なお話でした。

ノーベル文学賞受賞作家さんの作品に触れることができて、赤ちゃんも喜んでいると思います。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

赤毛のアン


赤毛のアンを図書館で全巻借りてきて読みました。

赤毛のアン


物語の舞台となったカナダのプリンスエドワード島に行ってみたいです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

谷川俊太郎とJAPANウエア


岡崎市にある愛知県西三河総合庁舎に行ってきました。

プリンスの初パスポートを受け取りに行ったのです。
愛知県西三河総合庁舎


岡崎からの帰り道、安城の中央図書館に寄りました。
安城図書館


いろいろ見たあと、谷川俊太郎の詩集をたくさん借りました。
「ぼくはぼく」「すてきなひとりぼっち」
谷川俊太郎


「私」「いまぼくに」「東京バラード、それから」
谷川俊太郎

プリンスはたくさんのクイズ本を借りていました。
NHKのアニメ「ファイブレイン~神のパズル~」が大好きで、クイズを解くことに夢中になっているようです。



そして、そして、そして…!
ついに届きました。
24時間走日本代表のウエアです。
JAPAN

頑張らねば!!
気持ち新たに思いました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

今野敏(こんのびん)尽くし

知り合いのご老人、Kさんは、かなりの読書家です。
毎日、図書館へ行き、その日、その日のフィーリングで、何となく手に取った本を何冊も借り、全て読みきってしまいます。

車の運転ができない奥さんのために、Kさんが毎日、スーパーまで運転します。
が、奥さんが買い物している間は、Kさん至福のひとときです。
車の中で奥さんを待ちながら、大好きな本をひたすら読みます。




そんなKさんに、この間、スーパーの駐車場で久しぶりにお会いしました。

「今日は何を読んでいるのですか?」

そう訊きながら覗いて見ると、Kさんの手には今野敏の小説がありました。

ついこの間までやっていた、佐々木蔵之助さん主演の「ハンチョウ~警視庁安積班~」の原作を書いていたのが、今野敏です。

私は、今野敏の「隠蔽捜査」の本を読んだことがあったし、舞台も観たことがあったので、調子に乗ってKさんに自慢してしまいました。


「あなた、今野敏を読むのですか? それはよかった。家にある今野敏の本、あなたに差し上げましょう。」


そうして、次の日、Kさんからいただいた今野敏の本がこれです。
段ボール箱にギュウギュウになって入っていました。




ハードカバー15冊
今野敏


文庫本8冊
今野敏

合計23冊、色とりどりの「今野敏」尽くしです。

1週間に1冊ずつ読んでいっても半年かかります。



「何でこんなにあるのですか!?」とびっくりしてしまいました。

何でも、今野敏氏は空手の師範なのだそうで、自分で、「空手道今野塾」を主宰しているのだそうです。

Kさんの息子さんが、今野敏氏のお弟子さんなのだそうで、毎回小説が出るたびに貰えるとのことでした。

今野敏氏→Kさんの息子さん→Kさん→私

と巡りめぐってやってきた、この23冊。

こんなことってあるんですね。




この23冊の中から、ど・れ・に・し・よ・う・か・な?
で何気に手にしたのが、この「惣角流浪」でした。
惣角流浪 今野敏

今野敏は、今や、押しも押されぬ警察小説作家ですが、文壇界唯一の格闘家だけあって、武道、格闘技の作品もかなり書いているのだそうです。

この「惣角流浪」も、まさに、そういった作品の一つなのでした。

大東流合気柔術の実質の創始者だと言われている武田惣角の、若き日の流浪と、修行に励む姿を描いた時代小説です。




コンビニで新しく見つけたハイボールを飲みながら読みました。

お酒を飲みながら読むとすぐに眠くなりますね。

おかげで昨日はぐっすり眠れました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

テーマ : 今日の一冊
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。