スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中津川-南木曽-岩村 マラニック


4月29日(日)、30(月)はI田先生主催の1泊2日のマラニックに行って来ました。

=日程=
4月29日(日) 中津川8:30スタート――南木曽――柿其(かきぞれ)温泉 渓谷の宿いち川宿泊(宿の主人と山菜とり)
4月30日(月) 柿其温泉 渓谷の宿いち川スタート――恵那――岩村――岩村山荘お風呂――石室千体仏




4月29日(日)

8時45分 中津川駅を出発しました。
メンバーはI田先生、Nakayoshiさん、S田さん、ともちゃん、私の5人です。
中津川駅を出発


この日はお天気がよくて、青々とした緑に桜の花がよく映えました。
緑が映える風景


12時20分 中津川駅から20kmほど離れた南木曽駅にようやく到着しました。
南木曽駅で休憩


木曽川に架かる木造の桃介橋(ももすけばし)は橋長247.762mあります。
桃介橋


約400株のミツバツツジが咲く天白公園です。
枝先に3枚の葉がつくことからこの名がついたのだそうです。
ミツバツツジの公園


13時50分 ゴールの「渓谷の宿 いち川」に到着しました。
長野県木曽郡南木曽町読書 (0264)-57-2655 1泊2食 10000円  
この日の気温は27度。
暑くて暑くて、途中、脱水症状になりながらも34kmを走りきりました。
渓谷の宿 いち川


この後、I田先生のお友達も合流して、皆で山菜採りに行きました。
宿のご主人が山菜についていろいろ教えてくれました。
皆で山菜採り


ギボシ、ワラビ、チチナ
山菜わらびとチチナ


タラの芽、シイタケ
タラの芽しいたけ
11人で採れるだけ採ったので、持って行った籠3つがいっぱいになりました。


18時 山菜、馬刺し、いわなの塩焼きの夕食
夕食


しいたけを炭火で焼いて食べました。
しいたけの炭火焼


採ってきたばかりの山菜を天ぷらにしてもらいました。
一番手前にあるのが私の大好物、コシアブラの天ぷらです。
山菜の天ぷら


ビールにワイン、どぶろく風味の地酒の杣酒(そまざけ)まで。
夕食の風景


トモミさんのウクレレの弾き語り、素敵でした。
ウクレレ演奏会



4月30日(日)

7時 朝食
朝食


8時前にお宿を出発し、4km離れた十二兼駅まで走りました
8時21分発の電車に間に合わせるため、Nakayoshiさん、ともちゃん、私の3人で必死に走りました。
(S田さんは仕事のため前日に帰り、I田先生は体調不良のため車で向かうとのことだったので、5人から3人になりました。その他の皆さんはI田先生と同じく、車で岩村まで移動です。)
十二兼駅


十二兼駅から30分ほど電車に揺られ中津川駅に到着です。
ここで尾張旭RCのN川さんとM利さんと落ち合い、再び走るメンバーが5人になりました。
中津川駅近くこいのぼり


中津川駅からゴールの岩村山荘までは約28km。
その途中の阿木川ダムからのコースが今回のハイライトでした。
 見てくださいこの階段を!
万里の長城のように果てしなく続いているのです。
阿木川ダムの階段


階段の左横は驚きの石垣!
ダムでも水がないところはこんかんじ?なのでしょうか?
石の壁


途中、休憩をとりながらようやく岩村山荘に着いたのが13時頃。
お風呂に入って汗を流したあと、女城主へふらっと試飲に。
女城主


日本酒の試飲後、I田先生の同級生がやっておられる岩村の喫茶店へ行き、缶ビールで乾杯しました。
美味しかったです。
ともちゃん、Mりさん、Nakayoshiさん、N川さん


その後、岩村の隆崇院(りゅうそういん)7年に1度の御開帳が行われているということで拝観に行きました。
7年に1度の御開帳のぼり


写真右側の白い紐は、「善の綱」と呼ばれています。
この「善の綱」、始まりは仏様で、そこから途切れることなく岩村の町中まで繋がれています。
こうやって、仏様のご利益を町中に運んでいるのだそうです。
隆崇院


これが、7年に1度の石室千体仏(いしむろせんたいぶつ)です。
千体仏と言いますが、実際は中尊1体と小像が1000体の一千一体あります。
小像のうち10体は100体ごとの首像として少し大きい作りになっています。
石室千体仏(いしむろせんたいぶつ)

仏様の右手から5色の紐が出ていますが、これが先ほどの「善の綱」に繋がっているわけです。
ご利益が、岩村の町中だけでなく、これを読んでくださっている皆さんにも運ばれることを祈ります。

この7年に1度の御開帳、4月22日から5月6日まで、24時間体制で行われています。
お近くの方はぜひ足を運んでみてください。


1日目34km、2日目32km、合計66kmのマラニックでした。
ご一緒させてもらった皆さん、ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

楽しそうなマラニック

しいたけ,美味しそうでしたね。
お酒も美味しかったでしょうね。
僕も行きたかったけど,
30日がお袋のお誕生日だったのでパスさせてもらいました。
また,誘ってほしいですね。

Re: 楽しそうなマラニック

v-22酔いどれさんへv-22

お母さまのお誕生日にお祝いv-25いいですねv-352
酔いどれさんのブログを読んで、お母さまのお元気そうなお姿を勝手に想像していました。
いつまでも長生きしてもらいたいですねe-53

I田先生のマラニックはいろいろあるみたいなので、また参加させてもらいたいです。
今回の柿其渓谷のマラニックはまた秋に行うそうですe-133
マツタケが採れるかも!とのことなので、私もまた参加させてもらいたいと思っています。
酔いどれさんも一緒に走って、飲みましょうv-291

マアさんは本当にマラニックが好きですね。

マアさん、中津川‐南木曽‐岩村マラニックを本当にお疲れ様でした。マアさんは本当にマラニックが好きですね。マアさんのウルトラマラソンのスタミナの源はマラニックにあるのでしょうか。ステキな走る仲間達とのマラニックは本当に楽しそうですね。宿泊先でのおいしい食事やアルコール類を堪能したり、仲間たちの楽しい語らいも本当に大切なことだと思います。マラニックの途中に観光地や名所に立ち寄るのも、人生を豊かにするためにも、いいですね。

山中がお世話になっているランナーズ富山というランニングクラブでも、4月29日の昭和の日(今年は都合により、5月3日の憲法記念日に実施)と9月の敬老の日 or 秋分の日の年2回フルマラソンの距離のマラニックを実施しています。4月29日の昭和の日のマラニックは富山県富山市の富山市総合体育館から富山県氷見市のJR氷見駅までの日本海の海岸線沿いを走ります。9月の敬老の日 or 秋分の日のマラニックは富山県富山市の富山市総合体育館から富山県黒部市生地の観光旅館までの日本海の海岸沿いを走ります。どちらも距離を正確に測定しており、42.195kmの距離となっています。どちらも途中、何回も給水したり、給食したりします。(参加者が持ち寄ったおいしいをみんなで食べたり、ビールを飲んでいる参加者もいます。)6時間ぐらいかけて、ゆっくりと走ります。マアさんも日程の都合がつけば、ぜひ一度参加してくださいね。マアさんにきれいな日本海を見せてあげたいです。お待ちしております。

Re: マアさんは本当にマラニックが好きですね。

v-22山中勝也さんへv-22

マラニックは早く走らなくていいのでとても楽しいです。
走りながら観光地に立ち寄れるのもいいですね。
山中さんもこちらに来られることがあれば、ぜひ一緒に走りましょうe-2e-2
LSDになるのでオススメですよe-287

ランナーズ富山さんのお名前を初めて知りました。
富山県にもたくさんランニングクラブがあるのでしょうね。

次回のマラニックは敬老の日か秋分の日にあるとのこと。
日程さえ合えば参加させてもらいたいですe-343
その際は、山中さん、どうぞよろしくお願いしますe-348e-267
プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。