スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン美術館帰りに宿泊


名古屋ボストン美術館で「美術する身体 ピカソ、マティス、ウォーホル展」を観ました。


ボストン美術館
ボストン美術館

↑この看板にもある、ピカソの「サビニの女たちの略奪」は、展示されていた絵の中で一番迫力がありました。

生で観ることができて大満足です。



その後、同じ建物のグランコート名古屋に泊まりました。

以前、ラグビーの試合を見に行ったときに、試合後のじゃんけん大会で、旦那さんが最後まで勝ち残り、賞品でグランコート名古屋の宿泊券をもらっていたのです。

グランコート名古屋


何かの記念日だったわけでもなく、ボストン美術館の帰りにそのまま宿泊。


夜景


なんとも贅沢な一日でした。


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。