スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の人たちに感謝する



ワシントンDC1泊2日観光の1日目の夕飯は、ショッピングセンター街で各自取ることになりました。


アメリカンダイナーなどが普通にあったのですが、ツアー客の大半が、ガイドさんオススメの中華料理店に行くようだったので、「郷に入りては郷に従え」ということで一緒に付いて行くことにしました。


中華料理


中華料理の食べ放題、チップ込みで15ドルでした。
中華料理


皆、昼も夜も中華で、よく飽きないなあなんて思っていたのですが、日本人が朝、昼、晩、和食でも飽きないのと同じですね。
中華料理


ニューヨークではハンバーガのようなものばかりを食べていたので、魚介や野菜がたくさん食べれる中華は何だかんだ言ってありがたかったです。
中華料理


このあとさらに取りに行き、最後にはフルーツとケーキまで食べてしまい、本当にお腹がいっぱいになりました。
中華料理



このあと、ホテルに行きました。
1泊2日で75ドルのツアーです。
一体どんなところに泊まるのか、これが一番の謎だったのですが、空港近くにあるきれいなホリデイ・インでした。


ところがところが・・・
どういう訳だか、部屋を開けてみてビックリ!
ベッドメイキングがまだ終わっていなかったのです。
枕が山積みになっていて、シーツが剥がされたままになっていました。
前のお客さんが食べ残していったものもそのまま置かれた状態でした。

フロントに直接言いに行こうと思い、廊下に出ると、すでに何人かの中国人のツアー客が出ていて、話し合っていました。
同じく、汚れたままの部屋に案内されたようです。

私を見ると、「あなたは赤ちゃんがいるから休んでいていいよ。」「私たちが、あなたの部屋のこともちゃんと伝えるから。」と言ってくれました。

実はこの方たち、観光時からいろいろ親切にしてくれた方たちでした。
ホテルに到着したときには、部屋まで荷物を運ぶのを手伝ってくれたりもしました。


それからしばらくして、先ほど話をした中国人女性のうちの1人が、私たち家族のために新しいルームキーを持ってきてくれました。
手続きをしてくれたうえ、私たちが知らなかったWifiのパスワードまでをフロントで聞いて、紙に書いてきてくれるという細やかさです。


優しい中国の人たちに助けられた感謝感謝の出来事でした。



Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。