スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 仏国寺


仏国寺

仏国寺は528年に創建され、774年には新羅仏教の一台寺院として完成しました。

俗世から石橋を渡って極楽(境内)に入り、仏の世界を体験する造りになっています。

1995年に世界遺産に登録されました。





一柱問を抜け、きれいに掃き清められた道を進んでいくと、次の門である天王門に出会います。


天王門  仏法を守護する四天王が睨みをきかせており、寺院を邪悪なものから守っています。
通過する人々を神聖な気持ちで本堂に向かわせる役割も担っています。
仏国寺



紫霞門  この階段こそが国宝に指定されているもので、上の18段が白雲橋、下の16段が青雲橋と呼ばれています。
仏国寺の創建当時から残る大変貴重なもので、現在はここを上り下りすることは禁じられています。
仏国寺
  

直接階段を上ることができないため、迂回路を進み、本堂に入ります。



大雄殿  仏国寺の本堂にあたり、釈迦牟尼仏増を安置しています。
仏国寺


外観はよいのですが、内部は撮影不可でした。
仏国寺


釈迦塔  国宝第21号に指定される石塔です。
仏国寺


観音殿  慈悲の菩薩である観音菩薩がかざられています。     
仏国寺


たくさんの石積みが見られました。極楽浄土の願いが込められたものなのでしょうか。
仏国寺


カラフルな提灯はお釈迦さまの誕生を祝うものだと聞きました。
仏国寺



極楽殿  統一新羅時代の作と推定される、金銅阿弥陀如来坐像を安置しています。
仏国寺


韓国で豚は財や福、多産を象徴すると同時に、悪鬼を追い払うといわれているのだそうです。

極楽世界を象徴する極楽殿で、豚は知恵で悪鬼を正しく治めなければならないという意味を持つといわれています。

そんなわけで、極楽殿の庭には黄金の豚の像が建てられています。

この豚を触ると福が来ると言われているそうなので、もちろん触ってみました。

仏国寺


ゆったりと流れる空気の中、韓国の歴史や仏教についてを感じることができました。
仏国寺


Thank you!!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。