スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二荒山神社と日光山輪王寺



二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)

勝道上人が766年に四本竜寺を開いたのが始まりで、平安時代には坂上田村麿や弘法大使の来山が伝えられています。
日光二荒山神社


江戸時代に東照宮が造営されるまでは、日光信仰の中心だった古社です。
日光二荒山神社


近年は縁結びや開運の神様として信仰を集めています。
日光二荒山神社



日光山輪王寺(にっこうさんりんのうじ)

日光山輪王寺


大護摩堂(おおごまどう)
日光山輪王寺


三仏堂(さんぶつどう) 日本でも数少ない天台密教形式の大本堂
日光山輪王寺


三仏堂は、約50年ぶりの大修理が始まり、一部が仮囲いで覆われたり、通行場所が制限されています。

この修理は平成32年度まで続く予定で、三仏の馬頭観音、阿弥陀如来、千手観音の揃った姿を拝観できるのは修理完了後とのことです。

楽しみですね。


Thank you!!

にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★マア★

Author:★マア★
マラソンをやっていましたが、出産・育児のため、まだまだお休み中です。
のんびり暮らしています。

カテゴリ
USJ (4)
花 (7)
寺 (4)
アクセスカウンター
ブログ村

にほんブログ村  ランキングに参加していますので、よろしかったらポチっと押してやってくださいね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。